PROJECTS

Project | 01

Project | 01 椿レボリューション​

競争社会から共生社会へ。現代社会に生きる私たちの価値観は変化しつつあります。便利な社会になるにつれ、里山が放置され、自然と離れた生活が主流になりました。椿は東北を北限とし、全国に自生し、古代より生活に欠かせない樹木でした。日本中の椿林を再生し、椿のある生活の提案を通し、心豊かな社会づくりを目指します。
Project | 01-a. 椿舎
森と経済とを繋ぐことが、森を守ることに繋がると考えています。椿の森の恵みである椿を使った様々な体験やサロンメニューを提供するGuest Salon椿舎 つばきしゃ も、そうした想いから始めた試みです。海を一望できるお部屋で、椿オイルのハンドセラピーとフェイシャルトリートメントをご体験いただけます。
また、つばき油の使い方などのご紹介も行っています

Project | 02

Project | 02 森の駅事業推進協議会

神話の国出雲の風土と文化に支えられた森の営みを次世代に繋げる拠点として「森の駅」を立ち上げ、「ヒト・モノ・コト」の連携から事業を創生する。

Project | 03

Project | 03 椿セラピー協会

協会のビジョンと目的
椿セラピー協会は、日本固有の自生種であるヤブ椿から収穫される国産椿を使った様々なセラピーを広めることで、地域に雇用と活力、そして人と人の繋がりによる共助の営みを再生し、併せて健康増進に寄与することを目的に設立されました。

活動内容
椿セラピー協会は地域のイベントや福祉施設で自社企画生産の椿オイルを使ったハンドセラピーを提供することにより、健康増進や心のつながり作りに貢献します。
また、セラピストの学ぶ場作りと住民の意識向上を目的とし、活動につながる専門の先生の講演会を不定期で企画実施します。

活動の詳細について、または事業に関するお問い合わせはこちらへ >>